カンタベリーオブニュージーランドジャパンが7人制ラグビー、男女セブンズ日本代表に新ジャージを提供

ゴールドウインのグループ会社である株式会社カンタベリーオブーニュージーランドジャパンが7人制ラグビーの男女セブンズ日本代表に新ジャージを提供することになった。
main
男子セブンズ日本代表は「第17回アジア競技大会」から、女子セブンズ日本代表は「IRB女子セブンズワールドシリーズ2014-2015コアチーム昇格決定大会」から着用予定。
デザインコンセプトは、セブンズの特徴であるスピード感・躍動感を、日本を象徴する花であり、日本ラグビーのエンブレムである「桜」をモチーフに表現しています。
素材は、耐久性・吸水速乾性に優れ汗の不快感を軽減します。
また、スピードが要求される競技特性上、掴まれにくくすることでよりパフォーマンスを向上させることを目的にシルエットはフィットタイプを採用しました。

日本代表のオフィシャルサプライヤーを務めている当社は日本代表選手と共に戦っていきたいと考えています。

【大会概要】
■第17回アジア競技大会
開催地:韓国・仁川
期間:2014年9月19日~10月4日(7人制ラグビー競技は9月30日~10月1日)

■IRB女子セブンズワールドシリーズ2014-2015コアチーム昇格決定大会
開催地:香港・Shek Kip Meiスタジアム
期間:2014年9月12日~13日

*カンタベリーオブニュージーランドについて
1904年ニュージーランド カンタベリー州にてウールニットメーカーとして創業。
ラグビージャージの原型を作り上げ、ラグビー日本代表を始め、イングランド代表などの世界のトップチームへのユニフォーム供給など、世界中のラガーマンに愛用され、信頼されているブランドです。

*「カンタベリーオブニュージーランド」 WEBサイト  http://www.goldwin.co.jp/canterbury/