リオデジャネイロオリンピック2016の各地域予選の開催地決定!

ワールドラグビー(World Rugby)は、リオデジャネイロオリンピック2016の各地域予選の開催日と開催地に関するリリースを発行しました。
アジア予選に出場する国と地域の中から、それぞれ予選を勝ち抜いた1カ国(または1地域)が、リオデジャネイロオリンピック2016の出場権を獲得いたします。
(日本ラグビーフットボール協会のリリースより抜粋)

◇アジア予選 男子
開催日:2015年11月7日(土)、8日(日)
場所:香港

◇アジア予選 女子
第1戦
開催日:2015年11月7日(土)、8日(日)
場所:香港

第2戦
開催日:2015年11月28日(土)、29日(日)
場所:東京

<リオデジャネイロオリンピック2016の出場国・地域について>
 男子は、セブンズワールドシリーズ2014-2015の上位4カ国(・地域)が出場権を獲得するほか、ワールドラグビーの6地域(アジア、オセアニア、アフリカ、ヨーロッパ、北米・カリブ、南米)から1チームずつ、世界最終予選を勝ち抜いた1チーム、そして開催国のブラジルとなります。
女子も同様のフォーマットで、女子セブンズワールドシリーズ2014-2015の上位4カ国(・地域)、6カ国(・地域)が地域予選で出場権を獲得するほか、世界最終予選の勝者と開催国枠で出場権を得るブラジルが出場します